中絶手術の基礎知識〜安心クリニックパーフェクトガイド〜

woman Complex

術後の生活

何らかの理由で中絶手術を行ってしまった時に、術後の生活でいろいろな事に気をつけることが必要になります。手術後の生理のことやセックスなど、女性の身体に関していろいろな知識や情報を知っておくことが大切です。

手術を受けたときには、ゆっくりと時間をすごすことが大切になります。翌日からは通常通り生活することができますが、激しい運動や立ち仕事などは、控えるようにしましょう。生理痛のような不屈や腰痛が続くこともあるので痛みが激しい時には、クリニックなどで鎮痛剤をもらいましょう。
術後には、出血が1週間から10日くらい続くことがあります。出血しているときには、子宮口が開いている状態ということなので、感染症にかからないように予防をすることが大切になります。湯船に浸かることは控えてシャワーで済ますようにしましょう。出血が止まって問題がないようなら通常通り入浴しても大丈夫です。

手術後の2週間すると、出血が完全にとまります。完全に止まることを確認することができるとその時期からセックスをしても大丈夫です。ただ、手術後だからといって避妊をおろそかにすることはダメです。次の生理が来る前に妊娠を繰り返して同じようにクリニックに通わないようにしましょう。実際に中絶と妊娠を繰り返している人もいるので、そういったことに気をつけることが大切になります。術後の1ヶ月から1ヶ月半には、生理もくるようになるので、自然な生理がくるまでは、セックスを控えることが良いです。

↑ PAGE TOP